教育システム

石川義塾中学校

教育システム

難関大学合格を目指す石川義塾中学から始まる6年間

高い目標を達成し、大きな夢を実現するには自分を磨く向上心と、学問に対する探究心を身に付けなければなりません。 その準備をするなら、大きく成長できる今こそがチャンス。
基礎力をかため、応用力を身に付けて6年後の大学受験に備えましょう。

教育システム

教育システム

授業はとてもスピーディ。予習復習は必須です。

教育システム

1年生の授業では、しっかりと基礎を固めます。しかし2年生になると、授業の内容が一気に難しくなります。 特に英語と数学は進め方のスピードも早いので予習復習は必須。1年生のうちから自宅での学習習慣を身に付けることが大切です。

放課後学習会で苦手科目を克服できる。

教育システム

「難しい問題を楽しく解く。解ければ、さらに楽しくなる」。先生たちは、日々指導方法を研究し、工夫を重ねています。 授業で分からなかったところは、放課後学習会でもう一度。学んでいる内容は高度なのに、教室はいつも活気があふれています。

先生たちは小さなつまずきも見逃しません。

教育システム

高校3年の1年間を受験対策にあてるため、先取り学習を行っています。 中学3年で高校1年の内容を学ぶため、生徒たちは常に難問に取り組むことになります。 そのため先生たちは、小さなつまずきも見逃すことなく、細やかな指導を心掛けています。

学習合宿で実力アップ!!学習習慣を身に付けます。

教育システム

夏休み期間中に2泊3日の学習合宿を行い、帰宅後や休日の学習習慣を身に付け、実力アップを図ります。 先生方は生徒の家庭教師になり、朝から晩まで付きっきりで指導します。

現役東大生が直接指導!!

教育システム

鉄緑会

進研模試の英・国・数すべての偏差値が高校で70、中学で65を越えると鉄緑会に入会可能。 週1回、インターネットで現役東大生による個別授業が受けられます。
※一部個人負担が発生します。

ページの先頭へ戻る